TOP > 業務プロセス.コンサルティング |町工場・小企業ビジネス+IT IOC IoT ISO BCM

 すでに始まっている未来の課題を どうとらえるか 現在の課題を克服する確信をどうして得るか  生産年齢人口の減少等による構造的な人手不足の現状と、その状況において中小企業にとって 女性・シニアの需要が高まっている。 生産年齢人口の減少や少子高齢化といった 我が国の構造的な問題

 現状の業務を見直して業務を効率化することに成功すれば、時間の余裕を生み出すなど、事業の円滑な運営に寄与するものと期待される。

企業改革の突破口は必ずある。

 業務プロセスを改善して、局面を打開したい  ご要望に 応える経営コンサルティングへの依頼の手始めとしてまず気軽にご相談下さい。

中小企業業務プロセス見直しの現状

業務見直しの課題

1.業務に追われ、業務見直しの時間が取れない 2.取組を主導できる人材が社内にいない 3.取組の目的や目標が上手く設定できない  4.取組を進めるノウハウがない 5.取組の目的や目標が従業員に、伝わらず協力を得られない 6.適切な相談相手がいない・相談料が高い   資料(三菱UFJリサーチ&コンサルティングより)
 
中小企業にもできる突破口はいくつもある。 依頼の手始めとしてまず気軽にご相談下さい。

 

 

  中小企業・小規模事業者のデジタル化社会では、
①中小企業業務プロセス見直し・企業向けICTサービス、②IoT・AIを活用した生産性向上の取組が重要。

 IT導入支援事業者としてIT導入・活用、IT導入助成金を支援。

 

情報セキュリティ対策の支援、生産性を高めるビッグデータ処理、IoT(Internet o Things)、人工知能(AI)といった新しいIT技術支援。IoTはソフトウェアの世界がハードウェアの世界まで拡張されたものとも考えられ、これまでソフトで記述できなかったことも可能にした

  中小企業 IoT化の課題

1 電力の無駄使い
2 設計関係情報の電子データ化
3 3次元CADによる設計作業の自動化
4 3次元CAMデータの自動発生
5 全ての設備の稼働状態を監視するモ ニター室
6 製造現場での製造品の流れを

 「見える化」
7 各製品ごとの管理票の作成
(出典 経産省中小企業へのIoT導入課題より)

CCKでは中小企業のIoTツールやシステム開発等の支援をいたします。ご相談下さい

問合先問い合わせメール又はFAX(03-3256-4168)にてお願いします。

 

 

Copyright (C) 2007 CCK. All Rights Reserved.